風力発電の魅力1)環境負荷が小さい

銚子へ設置する場合のケーススタディー

①輸送= 室蘭―銚子、往復2000km、バルク運搬船
②土木・建設方法の見積もり=コンクリート:1079.2t、鉄筋:54.4t
③運用・修繕からのCO2排出量=1.0%/年
④送配電ロス率の見積もり=-5%
⑤平均風速の見積もり=6m/s
⑥設備利用率の見積もり=25.5%

       CO2排出原単位=10.8g-CO2/kWh  

平成25年度

570g-CO2/kWh (一般電気事業者)
               出典:環境省 地球環境局総務課低炭素社会推進室

一般の電気と比べると、風力発電の電気のCO2排出原単位は、
なんと、1/50以下の環境負荷!

風力発電の魅力へ戻る